車両洗浄装置 - 車種の制約無く、走行しながらタイヤ周りを洗浄、農地への病害虫侵入・拡散を防ぐ

画像処理技術を使用し、タイヤ及びタイヤ周りを
集中的に洗浄する車両洗浄システムを開発しました

「大量の車両を、連続かつ効果的に洗浄する装置がほしい」
農業の現場からの声に応え、先進的な技術を活用した
車両洗浄装置が完成しました。
農地への病害虫侵入・拡散対策にお役立ていただけます。

◆新開発の車両洗浄装置は…

車両洗浄装置4つのポイント
人手いらずで手間いらず

特許を取得した先進技術でしっかり落とす

特許技術-1

画像処理によるセンシングシステム

tech_img-1

全天候型アルゴリズムによる画像処理で
車速と車両種別を計測

走行車両をカメラで撮影。画像処理により車速、車両サイズを判別し、最適なタイミングで洗浄を行います。また、天候等による未検出も極めて少なく、確実に洗浄します。

特許技術-2

順序制御洗浄

tech_img-2

走行しながらタイヤ周りを洗浄する精密制御

タイヤが洗浄位置にある時だけ噴射を行いますので、節水することができます。また、走行しながらの洗浄ですので、渋滞の発生も抑えられます。

特許技術-3

水流の干渉を利用したダブルタイヤ間の洗浄

tech_img-3

高密度の洗浄領域でダブルタイヤ間もきれいに

2つの水流を干渉させた高密度領域を利用して、ダブルタイヤの隙間を効率よく洗浄します。

基本仕様

車両洗浄装置の基本仕様

Special Contents

Products

当社製品のご案内

Access to Information

廃掃法に基づく情報の公開

Industrial Safety and Health

安全への取り組み